コラム一覧

マス広告のなかで普段一番良く目にするものはテレビCMだと思われます。
テレビCMは15秒・30秒・60秒・90秒といった種類がありますが、なかでも15秒CMが一番多く見られます。
つまり、たった15秒間という短い時間で企業のサービスや商品の魅力を詰め込まなければなりません。
そのためには、コピー、音楽、ナレーションを一つの魅力的な映像に綴じ込め、見る人を惹きつけ購買に繋がる広告にする必要があるのです。
伝えるべき内容をしっかりと映像化しつつも、宣伝臭くならないようにする技術も必要です。
ここではテレビCMで失敗しないポイントや制作の費用など、
テレビCMの基礎知識についてご紹介します。

Pgae top